世の中いろいろ 民主党ウオッチ 原発もあります

                   いろいろ思ったこと綴ります 

なぜ種牛を守らないといけないのか?

 



口蹄疫対策で、エース級種牛を分散して飼育するため新設された牛舎(左)=5月26日、宮崎県西都市で共同通信社ヘリから口蹄疫対策で、エース級種牛を分散して飼育するため新設された牛舎(左)=5月26日、宮崎県西都市で共同通信社ヘリから
嬉しいニュースです。
 口蹄疫問題で宮崎県は6日、避難させていた宮崎県が特例で守ろうとしていたエース級、種牛5頭が宮崎県の検査で白と出ました。経済的損失は、はかりしれませんから、大変良かったです。

 東国原英夫知事は6日、「種牛は貴重な財産であり、5頭を守れる可能性が高まったことに安堵するとともに、5頭以外を失ってしまった事態を重く受け止めている」とのコメントを出しました。
民主新政権も種牛保護を認める方針です。

赤松さんも留任はしないそうです。
ま!当然でしょうけど。

種牛の経済効果は下のアサヒ・コム記事読んでください。転載リンクします。

「宮崎の宝」エース級種牛1頭で子牛19万頭718億円

      
2010年06月06日05時33分
 エース級種牛は、宮崎が数十年かけて作り上げた「宮崎の宝」。その精液は宮崎に巨利をもたらしてきた。農林水産省と宮崎県は殺処分を免れようと特例措置を重ね、5頭を生存させることに何とか成功する見通しとなっ……
≫続きを読む
≫このニュースに関連のあるブログ記事を探す


【お中元ギフト!著名...




種牛は、国家戦略として守らなければなりません。

昨日のNHKクローズUP現代の英国のように、日本も

動いてほしいものです。

これから見るように、法律を改正すれば、日本はどんどん伸びる余地が

まだまだたくさんあります。

宮崎でも、早期に口蹄疫が終息したところは、この辺のところも含み早期に

行動していたと思います。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/06/08(火) 12:33:58|
  2. 民主党のこれから
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<堀江貴文 ビジネスマスターシークレット  ビジネスノウハウ無料動画のお知らせ。 | ホーム | 06/07のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://102200.blog68.fc2.com/tb.php/145-2cf43c49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)