世の中いろいろ 民主党ウオッチ 原発もあります

                   いろいろ思ったこと綴ります 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

参院選 政治的リーダーシップを与えるべきか。


総理に政治的リーダーシップを与えるべきか。

亀井大臣が辞任、結局郵政法案は、成立せず。

審議未了廃案、次回の臨時国会で成立を目指すことになりました。

重要な法案の割には、審議時間が短く、仕切り直しもよいでしょう。

今国会での成立に執念を燃やしていた亀井静香氏は閣僚を辞任し、

後任に自見庄三郎氏を推すという。連立は維持し政権に残る選択をしました。

一応、責任を取った形です。国民新党、は連立を離れれば、埋没しますから。

こういう形が一番だったのでしょう。どちらかというと、菅さんは、みんなの党の

渡辺さん達と仲が良いです。

菅総理好感による民主党支持率急回復のうちに、参院選挙を行おうと

政治力学が働きました。参院選は予定通り「6月24日公示―7月11日投開票」の

日程が固まったようです。

この国は、会期不継続の原則のもと、会期中に議決されなかった案件は

(一部の例外を除き)廃案となります。会期終了前に継続審議(日本の国会の場合は

「閉会中審査」)を議決すれば、会期終了後も廃案とならず、次の会期でも審議・審査が

継続となります。大変な時間の無駄です、全部自動的に継続審議にすれば要と思います。

そのため、国会本来の議論の場である議院運営委員会をさしおいて、国会対策委員長同士が

円滑な国会運営を図る為に裏面での話し合いを行って国会運営の実権を握った「国対政治」

が行われ、時間引き伸ばしの牛歩戦術などありました。それを改革しようと、小沢さんが

取り組んできていました。


現実主義実利型?の菅総理は、参院選で勝利するか(50議席)?

皆さんは菅総理に政治的リーダーシップを与えるべきかどう思われますか?








PR Yahoo!ショッピング お中元  早割 食品 検索 



人気ファッションブランド【JAYRO(ジャイロ)】【JAYRO white(ジャイロホワイト)】オフィシャルオンラインショップ 今年の春夏商品を一足お先にプライスダウン



関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/06/11(金) 22:43:24|
  2. 民主党のこれから
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | 06/10のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://102200.blog68.fc2.com/tb.php/156-b2b176c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。