世の中いろいろ 民主党ウオッチ 原発もあります

                   いろいろ思ったこと綴ります 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダイエット夏に食べたくなるもの

夏に食べたくなるもの


夏にどうしても食べたくなる食べ物アイスクリーム。あなたは今年どのくらい食
べましたか?ダイエット中なら、アイスのカロリーも気にしないといけません。

また、同じアイスでも食べ方ひとつで満腹感や摂取カロリーが変わってきます。

ダイエット中のアイスの上手な食べ方知っておきたいですよね。
まず、ダイエット中、空腹時にアイスを食べることは避けたほうがいいでしょう


お腹がものすごく空いている時、食前にアイスを食べると糖分がどんどん吸収さ
れてしまいます。

少量なら空腹を紛らわすという意味ではいいですが、1個まるまる食べたい時は
食後のデザートとして食べた方が良いですよ。

ソフトクリームのようなかぶりつくタイプのアイスでも、スプーンで少しずつ取
りながら食べた方がより、満腹中枢が刺激されて満腹感が得られます。

スプーンで食べられるアイスならスプーンをもらうように心がけましょう。

アイスクリームショップで「コーンですか?カップですか?」と聞かれたら、カ
ップと答えましょうね。

カリカリしたコーンはおいしいですが、コーンだけで約80kcalもあります。

カップにしてスプーンで食べるのがダイエット中のアイスクリームの好ましい食
べ方です。

コンビニで買えるアイスなどは、小分けにできたり、ちょっとずつ食べられたり
するタイプのものも売っていますよね。

アイスの全体的な傾向として、バニラやチョコ系のアイスは高カロリー、シャー
ベット系のさっぱりしたアイスは低カロリーの傾向があります。

アイスは、「アイスクリーム」「アイスミルク」「ラクトアイス」「氷菓」に分
類されます。乳固形分や乳脂肪はこの順番で氷菓になるほど少なくなっていくの
で、当然カロリーも下がっていきますよね。

アイスを選ぶ時は、「氷菓」と書かれているものを選んだり、一口分ずつ小分け
されていて少しずつ食べられるような種類を選ぶと良いでしょう。

自分で食べる量を調節しながら、ダイエット中でも夏らしいデザートを楽しめる
って幸せですよね。

>> http://123direct.info/tracking/af/151328/GgQP04gO/

----------------------------------------------------------
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2010/07/11(日) 20:24:51|
  2. ダイエット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<参院選開票速報 民主 みんなの党と連立か? | ホーム | サッカー 日本 よくがんばった。 これからは、選挙>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://102200.blog68.fc2.com/tb.php/186-a617497c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。