世の中いろいろ 民主党ウオッチ 原発もあります

                   いろいろ思ったこと綴ります 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やりぬく と訴えていました 

麻生さんが総理になったころの自民のポスターには、おおきな顔写真で人差し指を立て

やりぬく と訴えていました 
正にそうなるようです、任期満了総選挙なんじゃそりゃ
景気てこ入れのはずがあんたの任期やったんかい しょもないやっちゃ


自民、次期衆院選挙を占う大型地方選挙で4タテを喫する――

5日投開票の静岡県知事選は、民主系の経済学者・川勝平太氏(60)が接戦を制し初当選。投票率は61.06%で、前回を16.57%上回る高投票率でした。出馬表明がが公示の2週間前と出遅れたが、民主党を前面に出す戦略が攻をせいし当選。

もともと保守系組織票が強い静岡、しかも民主系が2候補おり票の割れる事実上の「分裂選挙」での敗北とあって、衆院解散・総選挙のタイミングに苦慮する与党内に大きな衝撃が走りました。

自民党は、名古屋、さいたま、千葉の政令市長選に続き、大型地方選で4連敗。新聞各社の世論調査によれば、7月12日の東京都議選でも苦戦が予想され、まさに窮地に追い込まれた格好です。これ以上の敗北は何としても避けたいところでしょう。NHKニュースの電話アンケートでも都議選は衆院選とリンクすると答える人の割合が多くいました。

鳩山民主代表の“故人献金”問題をどこまで追求できるか?麻生降ろしと桝添要一氏擁立の可能性は?自民「巻き返しの切り札」を考えます。桝添自民はどうですかね?胡散臭いものを感じます。

とどのつまり、麻生さんは、最後までやりぬくしか、しょうがない。



皆さんはどう思いますか。






日本の選挙―何を変えれば政治が変わるのか (中公新書)/加藤 秀治郎

¥777
Amazon.co.jp



お中元
Yahoo!ショッピング 夏のごあいさつに贈りたい、産地直送グルメ、スイーツ、ビールなどとっておきのお中元ギフトが満載です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

  1. 2009/07/07(火) 00:14:25|
  2. 選挙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今回は酢でダイエットについてお知らせいたします。 | ホーム | 寝しなの コーヒーは やめましょう。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://102200.blog68.fc2.com/tb.php/26-6f5be9bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。