世の中いろいろ 民主党ウオッチ 原発もあります

                   いろいろ思ったこと綴ります 

インフルエンザ発生状況 石川県 2011 第1週(平成23年1月3日~1月9日まで

2011 インフルエンザ 発生状況 石川県
第1週(平成23年1月3日~1月9日まで)

昨年は、大変な流行で大変でしたが、今年も流行の兆しが出てきました。

石川県でのインフルエンザ 発生状況は 101人の報告がありました。定点あたりでは2.10人となり流行入りの目安となる1.00人を超えました。

中日Web転載
インフル流行 石川県内始まる 県が注意呼び掛け 水ぼうそうも注意報 
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2011011402000138.html
2011年1月14日

石川県は13日、県内の定点医療機関(48カ所)の
機関当たりのインフルエンザ患者数が基準値を超えたとして、流行に入ったと発表しました。新型と季節性の両方が増えているとみて、注意を呼び掛けている。
(佐藤航)

県によると、一機関当たりの患者数は昨年末の時点で0.56人だったが、年明けの3~9日の週に2.1人まで増加。流行開始の目安となる1人を超えた。新型が初めて確認されて09年秋にピークを迎えた昨季を除き、流行開始の時期はほぼ平年並みという。県は「季節性は高齢者が、新型は広い年齢層で重症化しやすい」と注意を促している。
9歳以下の子どもがかかりやすい水痘(水ぼうそう)も、県内の定点医療機関(29カ所)の一機関当たりの患者数が2週続けて基準の4人を超えたため、県が流行の注意報を発表した。注意報は2008年1月以来。

$どうなる  民主ウオッチ 
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/01/19(水) 10:30:51|
  2. 新型インフルエンザ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<01/19のツイートまとめ | ホーム | 01/18のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://102200.blog68.fc2.com/tb.php/426-2b119b21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)