世の中いろいろ 民主党ウオッチ 原発もあります

                   いろいろ思ったこと綴ります 

「脱原発」説得力があり影響力がある発言。

「脱原発」説得力があり影響力がある発言。自由報道協会主催 孫 正義 記者会見

日本を憂いて、冷静に論理的に対案をもって、孫正義さんが立ち上がり解説しています。
今では、日本中心の中では、「脱原発」と考えていると思います。
新設原発は、1980年代半ばで終わっています。1985年が建設ピークでした。
いま世界の潮流は、再生可能エネルギー、自然エネルギーに転換してきています。
先を見て投資する、投資家は、原発に投資する人はいません。

個人が今地球のために何ができ判断して行動する時代に入っています。
日本でもスイッチがこの大震災で入りました。






枝野幹事長様殿

初めまして、本来ならお尋ねして申し上げるべき事ですが、書面にて失礼いたします。

以下どのようにお考えでしょうか。

東電の事故の賠償金を、電力料金引き上げで賄うという話が4/23の各紙に東電の賠償に関する政府支援の枠組みが掲載されていました。
それによると、どうしたわけか、各紙が同じようなことを一斉に報じています。出所は、明らかに政府筋のリークとおもわれます。世論誘導ではありませんか?アドバルーンですか。

この計画は、まったくもっておかしな話です。最初からなぜ、国民負担で東電を救済しなければならないのでしょうか。
事故の当事者責任として、東電には、逆立ちしても鼻血も出ないという状況まで賠償してもらわないと全く筋が通りません。

送電、と発電の分離、を含め、資産の売却も当然のことです。まして諸外国に比べ電気代も国民に対し、割高です。高いです。大口はちゃんと割り引いています。 当事者がきちんと責任をとってほしいです。

国が立て替えて、東電が利益から払い戻す。おかしい話です。電力は、総括原価方式(原価を積み上げてそこに利益を上乗せ)で、必ず利益が 出るようになって結局、国民が負担する事になります。何が例外規定で国負担ですか。国民負担ではないですか。何が奉加帳方式ですか。いい加減にしてください。

電力の安定供給に問題がでるというならば、東電に全てはき出した上で国有化後、各電力会社に分割吸収合併させるべきではないでしょうか。現在の東電の存続を前提として、計画を立てるべきではないと思います。

さらに他の電力会社に負担させ、電力料金を引き上げて、それに充てるなどというのは、まったくの国民不在です。政府は、どこに向いて話しているのか疑ってしまいます。
原子力環境整備促進・資金管理センター(核廃棄物処理に積みたて)に積み立てた3兆円を法律改正して使うべきと思いますがいかがでしょうか?

この状況で、再処理をどうするかは当然見直しの対象になります。それならば、そのために積み立てた3兆円を当面、賠償に充てるのが筋だと思いますが。この3兆円には手をつけずに、政策の見直しはなるべくしないようにして、電力料金を引き上げるなどとはいかんともしがたいと思います。。

この計画では、これまでの原子力政策の過ちを何も改めないということになりかねません。

東電は、全てを賠償金のために準備するべきで、広告など、やめるべきと思います。


「脱原発」はっきりなぜ総理は、旗を揚げれないのでしょうか?
唯一の被爆国です。まして今回の未曾有の事故。世界に向かって信頼を取り戻す「脱原発宣言」してください。メルケルさんは、早々となさいました。


長々と長文にて失礼いたしました。

返答がありましたら掲載いたします。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/04/25(月) 09:14:00|
  2. 原発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菅総理G8サミットで、何をか言わんや ピンボケです。 | ホーム | 東電救済ではなく被災者救済 >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://102200.blog68.fc2.com/tb.php/565-24bdcd2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)