世の中いろいろ 民主党ウオッチ 原発もあります

                   いろいろ思ったこと綴ります 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

呑み過ぎた方は、どうぞこちらへ

 

「アルコール依存症」援助プログラムのDVD

年末年始はどう過ごされましたか?
お酒を飲む機会も多かったと思います。

忘年会、新年会などで
体調を崩されている方もいると思います。
勤め先に「お酒」が大好きな若い子がいるのですが、

彼曰く
「最近のむ機会が多くちょっとのんだくらいじゃ酔わなくなった」
そうですだんだん強くなったんでしょうか。
知らず知らずに1升空けていたwwwww
若いうちはいいのですが、年を取ると肝臓再生力が衰えてきます。
知らず知らずのうちに肝硬変、「アルコール依存症」
-----------------------------------
※アルコール依存症は
・いつの間にか忍びよってくる病気 
 肝臓は沈黙の臓器と言われています。
・家族も巻き込む病気
・進行性が高く致死的な病気
と言われています。
-----------------------------------
統計方法によってバラつきはありますが
・アルコール依存症の疑いがある方が450万人前後
・アルコール依存性の方が80万人前後
・入院、通院されている方が5万人前後
と言われている、とても悩み深い病気です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先生は、水澤都加佐先生です。
本の出版、カウンセリング、講演
医師や看護師、医療従事者などに援助方法を指導、
アルコール薬物問題全国市民協会副代表(ASK)の
水澤都加佐先生です。
水澤先生は35年アルコール依存症と家族の問題に
向き合っています。
「1日でも早く健康な日常に戻って欲しい」
そんな想いが込められています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「水澤都加佐アルコール依存症援助プログラム」DVDの内容は?
内容を一部紹介します。
・アルコール依存症者をどうやって援助していくのか
 治療を始めさせて断酒に向かわせる方法が学べる。
・ご自身で診断できる依存性の診断基準から
 お酒をやめた後にでてくる問題まで全てを解説
・実際の断酒事例、再飲酒防止テクニック、
 相談機関の活用法を解説。
・ご家族自身がアルコール依存症者からうけている
 影響の抜け出し方を指導
・正しいアルコール依存症の知識
・ぜったい間違ってはいけない
 治療を進めるタイミングと注意点と具体的方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【もうお酒はやめて!アルコール依存症断酒への道!】
大丈夫です!あきらめないで!断酒はできます!!
依存症に関わる医療従事者、援助者に指導、
年間100回以上の講演をし、年間300人以上の
家族を援助し続けるアルコール依存症の第一人者が
アルコール依存症から回復する方法を全てお伝えいたします。

詳しくはこちら⇒【http://www.infotop.jp/click.php?aid=150022&iid=48153】
今回は「アルコール依存症」援助プログラムのDVDです。










関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/01/12(木) 23:33:20|
  2. 得すること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<01/12のツイートまとめ | ホーム | 01/11のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://102200.blog68.fc2.com/tb.php/765-1592c8d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。